朝ごはんにこだわると、その日一日の気分が上がります

その日一日の気分を上げたい時、私は朝食をちょっとだけこだわるようにしています。と言っても、ものすごく特別なことをするのではなく、お気に入りの大皿にベーグルや器に入れたコーンスープ、サラダとフルーツを盛り付けて、ワンプレートで食べる、とか朝からしっかりと鮭を焼き、豆腐とわかめの味噌汁に玄米入りの白米、お浸しやお漬物を用意してお腹いっぱい食べる、という程度のことなのですが。

朝って、忙しい主婦にとっては本当に嵐のように過ぎ去る時間ですよね。夫と子供を起こして朝ごはんを食べさせて、着る物、持ち物にも気を配ったりその日や近日の予定を伝える、車に気をつけて、なんていう一言と一緒に送り出す、そこでようやく一息つくことができます。働いている主婦の場合はさらに仕事に行く準備があって、食事はかき込むように食べて終わり、ということもあります。

だからこそ、朝からしっかり食べることを意識するためにも、ちょっとだけ手間をかけたり贅沢感を感じるような食器を使ったりするようにしています。朝の貴重な時間においしいご飯を食べただけで、その日一日が幸せに過ぎるような気すらするんです。気持ちが落ち込んでいる時も、食べると元気になることってありますよね。

コンタクトが合わなくて目が疲れてるのかな。

視力が低下してから10年になるのかな・・・。元々学生の頃までは視力は良かったんです。両目1.0以上ありましたからね。

企業勤めになり、PCのお仕事をしてからどんどん視力が下がり始め、今では両目とも0.1です。(涙)

それからソフトコンタクトレンズを使用しているのですが、最近ものすごく目が疲れるんです。目の痙攣があったり裸眼でいたくなりますね。もしくは目をごしごしと洗いたい衝動にかられます。

使用しているのは2週間使用できる、チバビジョンの「エアオプティクスアクア」と、ジョンソンエンドジョンソンの「ワンデアキビューディファインモイスト」です。

「エアオプティクスアクア」は最初の保存液が私の目に合ってなくて、レンズの周りからだんだんと赤目になっていきます。

眼科に行ったところ、「アレルギー症状」とのことでした。

最初に使用する時は、「クリアケア」の24時間しかもたない洗浄液を使ってから使用しています。他の洗浄液はまたまたアレルギー反応がでてしまい、目のストレスがハンパないです。色々しようしたところ、「クリアケア」はアレルギー反応がでなくてホッとしていたのですが、最近コンタクトをつけると目が疲れてしまうので、眼鏡をかけてしまいます。

目を休める方法ってないのですかね。

毎日楽しんで節約

小さい子供がいるので外へ働きに出ることができません。以前なら自分のお小遣いがほしいと思えば、外で短期の仕事をして収入を得ていました。今は子供がまだ小さいので外で働くことは不可能です。

その為いろいろな内職でお小遣いを得ています。今やお小遣い稼ぎは私の趣味にもなりつつあります。毎日数百円単位の稼ぎですが、ちりも積もればという感じでゆったり楽しんでやっています。内職といってもそんなお堅いものではなく、ネットで簡単にできることばかりです。

例えばポイントサイトに登録してゲームをしたり、アンケートに答えたりするのが基本的なことです。あとは入力作業や文章を書く事などです。ポイントサイトには、たまに驚くようなお得案件があり、そういうものを利用すると無料でお試し商品を試せたりすることがよくあります。そういうものを利用していると物欲も自然となくなり、買い物していても無駄遣いすることがほとんどなくなりました。

以前は節約というと我慢ばかりの生活で、ストレスが溜まって爆買いしてしまうという傾向になりがちでしたが、楽しみながら節約することができている今は、毎日が充実して、さらに節約につながっています。お得探しに忙しい毎日ですが、それが趣味にもつながり節約にもなるという最高の結果になっています。

お化粧をしなくなりました

まだ独身の時は、彼氏にきれいに見られたいから毎朝お化粧を頑張っていました。でも結婚して子どもができてからは、お化粧もあまりしなくなったのです。そんな時間もありません。

でも久しぶりに同窓会がありました。十年ぶりの同窓会になるのです。もちろん出席したいのですが、それなりの洋服も持っていません。そして靴もバッグも買って、美容院へも行かないといけません。一大事なのです。

結婚してからは家事に育児にと、毎日追われているのです。でも同窓会くらいは、いつもの私じゃなくて一人の女性として参加したいのです。そのために毎日頑張っています。

まずは洋服を買って靴もバッグも買いました。自分のものを買うのは本当に久しぶりなのです。二年ぶりに美容院へ行きました。伸びきった髪の毛をスッキリとカットしてもらったのです。だいぶ若返ったみたいです。

そして同窓会の朝早起きをして、久しぶりのお化粧をしたのです。少し濃くなりすぎたかもしれません。少し派手すぎるかもしれません。久しぶりだったので気合が入ったみたいです。こんな綺麗になった私を見て娘がとても驚いていました。そして夫も「若いときみたいだ」ととても喜んでくれました。

これからは少しのお化粧はしていこうと思います。

安くて美味い食卓の救世主、豆苗

野菜が高くなると買い物にすら行きたくなくなります。高いと分かっている!でも買わなきゃいけない!家で家庭菜園でもやれば、少しは食費が浮くかな…と思ってみても世の中そんなに甘くありませんね。家庭菜園を素人が切り盛りしようとすると最初は大変ですから。何度きゅうりを枯らしたことか。

しかし、野菜が高い時に助かる食材が…豆苗。どこに行っても100円くらいの破格。食卓の救世主、豆苗様マジでメシア。

昔からなんでいつでも安いのか気になっていたのですが、豆苗はハウス栽培なので天候に左右されないんですね。他の野菜は台風や大雨が直撃すると駄目ですが、ハウス栽培なら安全ですものね。納得です。

この豆苗、安いだけじゃなく栄養価も非常に高く、βカロテン、ビタミンE、ビタミンCが非常に豊富。美容にも健康にも良くて安いなんてパーフェクトです。

また、豆苗には妊婦さんには必要不可欠な栄養素である葉酸が多く含まれていますので、妊婦さんは積極的に食べたい食材です。

調理方法は家庭によって様々だとは思いますが、一般的には炒め物によく使われますね。中華料理屋なんかだとよく出てきます。ひたすら豆苗を炒めただけの料理なのになんであんなに美味いのか…やっぱり火力が大事なのか。

それはそうと、意外と鍋に入れても美味しいです。寄せ鍋やすき焼きに入れるとしんなりして食べやすくなります。

根っこをとっておいてタッパーに水を入れて育てることも出来ますしね。2回までは美味しい豆苗が栽培できます。豆苗様様ですね。